シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

ソロモンの偽証 前篇・事件

ソロモンの偽証 前篇・事件

-嘘つきは、大人のはじまり。前代未聞の校内裁判が開廷する

宮部みゆきの作家生活25年の集大成にして最高傑作と謳われるミステリー巨編「ソロモンの偽証」が成島出監督をはじめとする「八日目の蟬」チームが再結集し、完全映画化を果たしました。

この「ソロモンの偽証」は
前篇・事件|後篇・裁判 の2部作として公開となります。

まずは前篇・事件です。

クリスマス未明、一人の中学生が転落死した。柏木卓也、14歳。
警察は自殺と判断するが、"同級生の犯行"を告発する手紙が関係者に届き、生徒たちは混乱する。
さらに、その死をきっかけに次々と起こる不可解な事件。

謎の死への疑念が広がる中、マスコミの過剰報道、はっきりしない警察の捜査、世間体を気にしてただ事態の収束だけを目指す大人たち。

彼はなぜ死んだのか。
殺人なのか、自殺なのか。
何もわからないままでは前に進めない!だったら、自分達で真相をつかもうと・・・
為す術なく屈していく大人達に対し、捜査一課の刑事を父に持つ藤野涼子は、級友の死の真相を知るため、ある決断を下す。

それは「学校内裁判」という伝説の始まりだった。

求めるのは、ただ一つ。柏木卓也の死の真実。

いったい誰が、何のために嘘をついているのだろうか。
そしてその嘘に隠されている真実とは・・・。

演じるのは、1万人にも及ぶ候補者の中から選ばれた新鋭33人。
有名無名、演技経験有り無しに関わらず、選りすぐりの14歳が集結しました。
特に、主演の藤野涼子に扮するのは、本格的な演技は初挑戦で、本作出演をきっかけに、役名の藤野涼子でデビューするという女の子。
初挑戦とは思えないすばらしい演技力で、ぐいぐいとストーリーの中に引きずり込んでくれます。

そして、その新鋭33人と共演するのは、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、小日向文世、黒木華、尾野真千子などなど豪華な顔ぶれです。

さらに、この「ソロモンの偽証」というタイトルに込められた意味ですが、宮部みゆきさんのインタビューによると、最も知恵あるものが嘘をついている。最も権力を持つものが嘘をついている。学校組織や社会、最も正しいことをしようとするものが嘘をついている・・・ということだそうです。

いじめや自殺、学校問題、マスコミ報道、家庭内暴力、教育問題、などなど、現代がかかえる様々な社会問題に一石を投じる本作品。
何が嘘で、何が真実? ミステリーとして楽しみながら・・・心を大きく揺さぶられる作品です。


「ソロモンの偽証」後篇・裁判もお楽しみに。

 

日本公開:2015年3月 7日

映画「ソロモンの偽証 前篇・事件」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

成島出|【原作】宮部みゆき

キャスト

藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、西畑澪花、若林時英、西村成忠、加藤幹夫、石川新太、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華、田畑智子、池谷のぶえ、塚地武雅、田中壮太郎、市川実和子、江口のりこ、森口瑤子、安藤玉恵、木下ほうか、井上肇、高川裕也、中西美帆、宮川一朗太、嶋田久作、余貴美子、松重豊、小日向文世、尾野真千子

配 給

松竹

公式サイト

http://solomon-movie.jp/

製作年・国

2015年日本映画

上映時間

2時間1分

Copyright

(C)2015「ソロモンの偽証」製作委員会

「ソロモンの偽証 前篇・事件」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0