シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

ゴーン・ガール

ゴーン・ガール

原題:Gone Girl

大ベストセラーのサスペンス・スリラー、ギリアン・フリン原作の小説「ゴーン・ガール」が「セブン」、「ソーシャル・ネットワーク」、「ドラゴン・タトゥーの女」のデヴィッド・フィンチャー監督によって映画化!

すでに全米を始め各国でNo.1ヒットを記録。2015年度のアカデミー賞の大本命と騒がれている「ゴーン・ガール」がいよいよ日本上陸!

誰もが羨ましく思ったニックとエイミーのダン夫妻。彼らの5年目の結婚記念日にエイミーが失踪。この失踪事件は警察とメディアに大きく取り上げられ、ニックに妻殺しの疑いがかかり、ニックの秘密も暴かれて行く。だが、ここまでは、ほんのスタートにすぎない。この後に展開されて行く想像を絶するストーリーが待っている。

デヴィッド・フィンチャー監督ならではのインテリジェンスがダークでアーティスティック。スタイリッシュに緊張感溢れるスリラー作品作りの天才!

様々な表情を名演技で見せた夫、ニック・ダンを演じたベン・アフレックですが、なんと言ってもこの映画から大スターになったのが妻のエイミーを演じたイギリス女優のロザムンド・パイク。美しい、エレガントな彼女の圧巻な演技から目と耳も離せない。

2015年に行われるアカデミー賞の司会に抜擢されたアメリカの人気俳優のニール・パトリック・ハリスがエイミーの元彼、裕福なデジーを演じてる。コミカルな役が多い彼のシリアスな面に注目。

そしてもう一人注目して欲しい俳優は今作品で親族間犯罪を専門にするボルト弁護士を演じたタイラー・ペリー。
全米で公開になる時、たくさんの人が、え、え、え~?あのタイラー・ペリー?と驚いた。
彼は俳優、映画監督、脚本家、劇作家、プロデューサーでもありますが、ほとんどがコメディー。Madeaシリーズでは女装したハチャメチャなおばあちゃんを演じていて最高に笑える!そんなタイラー・ペリーを起用するなんて、タイラー自身もインタビューで「どうして選んでくれたのか未だにわからない!」と、コメント。毎回フィンチャー監督のキャスティングのユニークさにビックリさせられちゃうのも嬉しい。

大切な物を失って初めてわかること。
愛する人のこと、あなたはほんとうに知っていますか?
女性が妊娠することとは・・・。

この映画を観終わってからあなたは何を思うでしょう。
友達と、恋人と、夫婦で話が盛り上がること、間違いない!

 

日本公開:2014年12月12日

映画「ゴーン・ガール」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

デビッド・フィンチャー|【原作・脚本】ギリアン・フリン

キャスト

ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キム・ディケンズ、パトリック・フュジット、キャリー・クーン、デビッド・クレノン

配 給

20世紀フォックス映画

公式サイト

http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl/

製作年・国

2014年アメリカ映画

上映時間

2時間28分

Copyright

(C)2014 Twentieth Century Fox

「ゴーン・ガール」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0