シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

きっと、星のせいじゃない。

きっと、星のせいじゃない。

原題:THE FAULT IN OUR STARS

末期ガン患者の女子高生ヘイゼル・グレースとガスのラブ・ストーリーはすべての人の心に光と希望を与えてくれる感動作品!

世界が泣いて、笑って、インスパイアーされた、全米No.1ヒット「きっと、星のせいじゃない。」。

原作は「アラスカを追いかけて」のジョン・グリーン。「ニューヨーク・タイムズ」の2012年のベストセラーリスト第1位となった小説「さよならを待つふたりのために」(原題:The Fault In Our Stars)の映画化。

グリーン氏が16歳で亡くなった友人のエスター・アールをモデルに書いた小説である。

脚本は「(500) 日のサマー」の人気脚本家コンビ、スコット・ノイスタッター&マイケル・H・ウェバーが手掛けている。

ヘイゼル・グレースを演じるポスト・ジェニファー・ローレンスと目される「ファミリー・ツリー」、「ダイバージェント」のシャイリーン・ウッドリーとガスを演じる「キャリー」、「ダイバージェント」のアンセル・エルゴートのケミストリーが素晴らしい!

全米のティーンが選ぶ「ティーン・チョイス・アワード」で7冠獲得、「ヤング・ハリウッド・アワード」で「ベスト・オン・スクリーン・カップル」、「ベスト・キャスト・ケミストリー」賞など2014年の夏、全米をはじめ、世界のティーンが大絶賛したこんなに切ないのに、なぜか心に光を照らし、清々しい気持ちにさせてくれる、今年No.1のロマンティック・ムービー。

大スターへの仲間入りとなったパフォーマンスを見せた、シャイリーンとアンセルを支える俳優たちも必見。

ヘイゼル・グレースの母親役にローラ・ダーン。ヘイゼルが大ファンの作家にはウィレム・デフォー、ガスの親友役にナット・ウルフ。

Shirley's notes:

ストーリー、キャスト、脚本にプラスしてsound trackも最高!

ヤングアダルト映画に相応しいラインアップでふたりの感情を見事に音楽で表現している。

エド・シーランは映画のために「All Of The Stars」を書き下ろした。またチャーリーXCXの「Boom Clap」は映画と共にスマッシュヒットを記録。

また嬉しかったのはコーダラインの「All I Want」や、M83の「Wait」も入っていること!

限られた時間の中で一生懸命に生きる姿。彼らが語る言葉にきっとあなたは、見終わってから「生きる」ことについて、新たに感じることはきっとある・・・。

 

日本公開:2015年2月20日

映画「きっと、星のせいじゃない。」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

ジョシュ・ブーン

キャスト

シャイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート、ローラ・ダーン、サム・トラメル、ナット・ウルフ、ウィレム・デフォー、ロッテ・ファービーク

配 給

20世紀フォックス映画

公式サイト

http://kitto-hoshi.jp

製作年・国

2014年アメリカ映画

上映時間

2時間6分

Copyright

(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

「きっと、星のせいじゃない。」予告編


「きっと、星のせいじゃない。」動画


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0