シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

永遠の僕たち

永遠の僕たち

生と死の狭間で出会った3人の世界が輝き始める...。
監督のガス・ヴァン・サントは故郷ポーランドを舞台に、何かを失うことで成長する青春劇をかつてない温かな眼差しと共に作りあげた。
 

交通事故で両親を失い、臨死体験をした少年イーノック(ヘンリーホッパー)。


話し相手は、彼だけが見える死の世界から来た青年ヒロシ(加瀬亮)だけだった。
他人の葬式をのぞいて歩くことを日常とする死に囚われた少年は、そこで余命3ヶ月と告げられた少女ナベル(ミア・ワシコウスカ)と出逢う。
ヒロシが見守る中、死が結びつけた2人。

秋から冬へち向かう鮮やかな街の景色が、わずかな時間しか残されていない2人を優しく包んでいく。生きるということは、愛するということは、いったいどういうことなんだろう?

 

 

日本公開:2011年12月23日

映画「永遠の僕たち」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

ガス・バン・サント

キャスト

ヘンリー・ホッパー、ミア・ワシコウスカ、加瀬亮、シュイラー・フィスク、ジェーン・アダムス、ルシア・ストラス、チン・ハン

配 給

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

公式サイト

http://www.eien-bokutachi.jp

製作年・国

2011年アメリカ

上映時間

1時間30分

Copyright

(C)2011 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.

「永遠の僕たち」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0