シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

万能鑑定士Q モナ・リザの瞳

万能鑑定士Q モナ・リザの瞳

超人気ミステリー「万能鑑定士Qの事件簿」シリーズの待望の映画化です。
しかも、12巻まで発刊されている中で、最高傑作と言われている9巻の映画化です。

ある日、ルーヴル美術館から "万能鑑定士" 凛田莉子のもとに舞い込んだ "依頼"。それは、驚異的な鑑定眼で、世界的名画「モナ・リザ」を守ること...。
けれども、「モナ・リザ」を知れば知るほど激しい頭痛に襲われ、鑑定能力が失われていく...。

莉子の窮地を知り「モナ・リザ」の謎を探るべく奔走する小笠原。しかし、そんな莉子と小笠原をあざ笑うかのように「モナ・リザ」の瞳の中の文字が...。


莉子は難事件を解決に導くことができるのか? そして小笠原は莉子を救うことができるのか?

レオナルド・ダ・ヴィンチが「モナ・リザ」に仕掛けた秘密とは? 


...と、ストーリーは展開していくのですが...。

それにしても「万能鑑定士」ってどんな鑑定士なんでしょう?
万能ということは、どんなことも、何でも鑑定してくれる人?
鑑定士というと、年配の何でも知っていそうなおじ様というイメージもあるのですが...

この万能鑑定士Qは、美人すぎる若い女性。
しかも、一度読んだものや見たものをすべて記憶しておくことができるという驚きの力と、ものすごい観察眼を持っていて、お客が持ち込む様々な依頼品をパッパッパッと鑑定するというまさしく天才万能鑑定家なのです。

しかし、その能力とは裏腹に学生時代は目も当てられないほどの劣等生だったというのがまた魅力的な彼女。

さて気になるキャストですが、
"美しすぎる鑑定家" 凛田莉子に扮するのは綾瀬はるかさん。
そして、莉子に惹かれ、密着取材を続ける雑誌記者・小笠原悠人に扮するのが松坂桃李さん。
監督は、「GANTZ」「図書館戦争」の佐藤信介監督。

綾瀬はるかさんと松坂桃李さんコンビが、なんともやわらかな不思議な空気を醸しだしていてよかったですよ。

また、日本映画初のルーヴル美術館での撮影というのもみどころです。

 

日本公開:2014年5月31日

映画「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

佐藤信介

キャスト

綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、ピエール・ドゥラドンシャン、村上弘明、橋本じゅん、児嶋一哉、角替和枝

配 給

東宝

公式サイト

http://www.q-kantei-movie.jp/

製作年・国

2014年日本映画

上映時間

1時間59分

Copyright

(C)2014 映画「万能鑑定士Q」製作委員会

「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0