シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

原題:Grace of Monaco

人気絶頂期にハリウッドを去った大スター、グレース・ケリー。

結婚をしてモナコ公妃となったグレースはモナコの国を危機から救うために、人生最大の芝居を見せる時が来るとは・・・。

1955年にカンヌ映画祭でレーニエ公と出会い恋に落ちたハリウッドの大スター、グレース・ケリー。

一年後の1956年に結婚。リアルなシンデレラストーリーに世界が大注目。

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」はマリオン・コティヤールがアカデミー賞とゴールデングローブ賞を受賞した作品「エディット・ピアフ~愛の讃歌」で絶賛されたオリヴィエ・ダアンが監督。

ダアン監督のインタビューによると「この映画はbiopic(自伝映画)ではない。フィクションを実際にあった出来事に基づき描かれている。当時モダンなグレースのヒューマンポートレートを表現したいと思った。

グレースが希望する家族と仲直りをすること、夫との問題、そして女優のキャリアーを再開するべきか」と言うように実際歴史的に起きたこととは異なるシーンが多くあるので見る側はbiopicと言うより、フィクションとしてお楽しみ下さい。スリリングな展開に驚くに違いない!

グレースを演じるのはハリウッドのトップ・アクトレス、ニコール・キッドマン。グレース・ケリーを力強く演じている。

レーニエ3世には「レザボア・ドッグス」、「ロブ・ロイ/ロマンに生きた男」、「インクレディブル・ハルク」や海外人気テレビシリーズ「ライ・トゥ・ミー嘘は真実を語る」の演技派俳優ティム・ロス。脇を固めるアクターズには名優のフランク・ランジェラ。数多くの映画や舞台で活躍するランジェラ氏「フロストxニクソン」、「幸せの行方...」、「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」、「ノア 約束の船」などヒット作品に多く出演。

グレースが信頼するタッカー神父を演じる。デリエール伯爵にイギリスのベテラン俳優デレク・ジャコビ。近年の作品には「英国王のスピーチ」や「マリリン 7日間の恋」がある。

ギリシャの大富豪オナシスの愛人でオペラ姫マリア・カラス役にはスペイン女優のパス・ベガ(トーク・トゥ・ハー、素敵な人生のはじめ方、アイム・ソー・エキサイテッド)が熱演。キャリアーの始めに多数のインディー映画に出演した為インディー映画の女王、と名付けられたパーカー・ポージー(ユー・ガット・メール、スーパーマン・リターンズ) がグレース公妃のミステリアスな秘書マッジを演じる。

音楽はクリストファー・ガニングが担当。マリア・カラスの情熱的な歌やエリック・サティ、ジャン・シベリウスもサウンドトラックに魅力を与える。

数々のプリンセスファッションが映画公開前から話題を呼んでいる。衣装を手がけたコスチュームデザイナーのジジ・ルパージュはダアン監督から指示が特に無く、自由に衣装を選ぶ事ができたとWWDのインタビューで語ってます。クリスチャン・ディオールのメゾンが60年代のコレクションからのスーツをリプロデュースしたり、また当時の雰囲気に合うシャネルの2012年秋のオートクチュールコレクションからの物も使われている。他はグレースの写真を見ながらリプロデュースするか、インスパイアーされ、ジジがデザイン。

実際に小物のセンスもすてきだったグレース・ケリー。ジジは各メゾンにサポートを申し込みました。エルメスのメゾンがアーカイブからケリーバッグやスカーフを提供。実際にグレースの帽子を作ってたJean Barthetの息子Alexandre Barthetが映画のためにデザイン。

グレースのアイウエアデザイナーのFrancois Pintonの孫娘Phillipine Pintonが映画のアイウエアを手がけた。フェラガモとジミー・チュウがシューズを提供。

そして一番目を引くのはやはり宝石。グレースのエンゲージメントリングをリプロデュースしたカルティエ。

そのパリのカルティエ店も映画に登場。またマリア・カラス役のパス・ベガが身につけるエメラルドのネクレスもカルティエのジュエリー。

 

日本公開:2014年10月18日

映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

オリビエ・ダアン

キャスト

ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ベガ、パーカー・ポージー、マイロ・ビンティミリア、デレク・ジャコビ、ロバート・リンゼイ、ジェラルディン・ソマービル、ニコラス・ファレル、アンドレ・ペンブルン、ロジャー・アシュトン=グリフィス

配 給

ギャガ

公式サイト

http://grace-of-monaco.gaga.ne.jp/

製作年・国

2013年フランス映画

上映時間

1時間43分

Copyright

(C)2014 - STONE ANGELS

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0