シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

ドラフト・デイ

ドラフト・デイ

原題:Draft Day

こんなエキサイティングでクレバーなアメフト映画は男だけのモノにしたくない!
女子にもオススメすしちゃう「ゴーストバスターズ」、「デーヴ」、「抱きたいカンケイ」のアイヴァン・ライトマン監督がメガホンをとったケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー主演の「ドラフト・デイ」。

アメリカで一番人気と言われるスポーツはフットボール。

毎年行われる「スーパーボウル」もアメフトを知らない方でもきっと聞いたことはあるはず。今年2月1日(現地時間)のスーパーボウル・イベントのハーフタイムショーにはケイティ・ペリーが登場。ハーフタイムショーも試合と同じくらい大スペクタクルで歴史に残るショーとして注目。

昨年ブルーノ・マーズがパフォーマンスを披露。生放送を見た人が1億1千150万人以上でアメリカテレビ史上の記録を塗り替えるほど。それくらいにアメリカ人にとってフットボールが大切である。

映画「ドラフト・デイ」は全米のプロフェッショナル・フットボール、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL) のドラフト会議を題材に作られた楽しいスポーツドラマ。

NFL所属のフットボールチーム、クリーブランド・ブラウンズのGMこと、ゼネラルマネージャーのサニー・ウィーバーJr.はまさにツイテナイ男。

チームの成績が悪く、オーナーからもファンからも圧力を感じてるサニー。それに加え、周りに交際を隠しているパートナーであるチームの弁護士、アリ(ジェニファー・ガーナー)が妊娠。

こんな中、ドラフト会議では指名順は前年のレギュラーシーズンの成績が悪かった順から始まると言う、サニーにとってドラフト会議でチームを救う最大のチャンスがやってくる。チームの未来にかかる一大決心を迫られる時が来た。

NFLのドラフト会議で全米のGMたちと、さらに自分のチーム側との激しい対立が待っていた・・・。

トム・クルーズ主演の「ザ・エージェント」やブラッド・ピット主演の「マネーボール」でも描かれたプロフェッショナル・スポーツ界での熱い駆け引きからハッタリまで、観客も考えさせられちゃう交渉の技が面白い!

勝ち負け、誰の勝利になるのかは、映画でご覧になってくださいね!

観終わるとフットボールもドラフト会議にも新たな興味を抱くことでしょう〜。


ちなみに、今年のそのドラフト会議は2015年4月30日から5月2日。

場所は1965年以降、ニューヨーク市で開催されてきたが、過去9年間の会場だったラジオシティ・ミュージックホールがスケジュール上の都合によりドラフト開催期間に利用できないため、開催地をシカゴのルーズベルト大学のオーディトリウム・シアターに移動。ちなみにニューヨーク市に移転する前、最後にドラフトが開催されたのはシカゴ市だった。


ドラフトの開催地までもが注目されるのがNFLの人気の凄いところ。

 

日本公開:2015年1月30日

映画「ドラフト・デイ」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

アイヴァン・ライトマン

キャスト

ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、デニス・リアリー、フランク・ランジェラ、エレン・バースティン、チャドウィック・ボーズマン

配 給

キノフィルムズ

公式サイト

http://draft-movie.com

製作年・国

2014年アメリカ映画

上映時間

1時間50分

Copyright

(C)2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

「ドラフト・デイ」予告編


「ドラフト・デイ」動画


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0