シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

ノア 約束の舟

ノア 約束の舟

原題:Noah

人類史上最古にして最大の謎「ノアの箱舟」伝説を「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキー監督が、壮大なスペクタクル巨編として解き明かしてくれました。

アロノフスキー監督とノアの物語の関わりは、彼がノアについての詩を書いた13歳の時に始まり、映画作家のキャリアがスタートしてからは、どうしたらこの巨大な物語を映画化できるかと考え始めていたそうです。

創世記に書かれているノアの物語は、とても短く、会話はほとんどない。迫る洪水に対するノアの感情も、ほとんど書かれていない。アロノフスキー監督と共同脚本のアリ・ハンデルは、ノアの時代とノアの行動の重要性を理解するため、様々な宗教、歴史、学術的資料を総動員し、聖書の言葉1行1行にこだわるのではなく、ノアの物語の本質的なテーマにフォーカスし、創世記が提示する疑問を探求していった。

このノアの物語は、地球上の何十億という人々に長い間深い影響を与えてきたものであるから、物語を描くというのは非常に困難だとはわかっていたが、信じる人、信じない人、その両方に向けてこの映画を作ったそうです。

主なキャストは、
人類史上最大の使命を負ったノアに、ラッセル・クロウ
ノアを支える高潔な妻ナーマに、ジェニファー・コネリー
家族の命運を握る養女イラに、エマ・ワトソン
ノアの良き指導者、祖父メトシェラに、アンソニー・ホプキンス
ノアの宿敵トバル・カインに、レイ・ウィンストン

そして、なんと言ってもみどころは、
主役である箱舟が、CGではなく、聖書に従って忠実に造られた3階建ての巨大な箱舟、そして映画史上前代未聞の大洪水シーンです。

旧約聖書の「創世記」に記述され、史実だとも信じられ、今もなお語り継がれる「ノアの箱舟」伝説の様々な謎、人類が犯した、地上から消し去られるほどの罪とは何なのか、何故ノアが選ばれたのか、神と何を約束したのか...このすべての謎にアロノフスキー監督はどのような答えを示してくれるのか。

鬼才アロノフスキー監督の執念が生み出した、新たなる天地創造が今、はじまる!


そして、ラッセル・クロウ来日の模様は

http://cinemachics.com/news/2014/05/news355.html

 

日本公開:2014年6月13日

映画「ノア 約束の舟」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

ダーレン・アロノフスキー

キャスト

ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース

配 給

パラマウント・ピクチャーズ・ジャパン

公式サイト

http://www.noah-movie.jp/

製作年・国

2014年アメリカ映画

上映時間

2時間18分

Copyright

(C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

「ノア 約束の舟」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0