シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

ヒストリー

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間 原題:Parkland ハリウッドスターのトム・ハンクス製作、元New York Timesのジャーナリストで本作での監督デビュー、さらに脚本を手がけたピーター・ランデズマンがビンセント・ブリオシの21年間にも及ぶリサーチから生まれた著書「Four Days in Novembe...

日本公開:2014年6月28日

詳細情報

300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~ 原題: 300: Rise Of An Empire ペルシア帝国100万の大軍を相手に勇敢に命を賭けた300人のスパルタ軍兵士たち。 その壮絶なアクションバトルを見せつけられたフランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化し、世界でメガヒットを記録した「300 (スリーハンドレ...

日本公開:2014年6月20日

詳細情報
ノア 約束の舟    

ノア 約束の舟 原題:Noah 人類史上最古にして最大の謎「ノアの箱舟」伝説を「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキー監督が、壮大なスペクタクル巨編として解き明かしてくれました。 アロノフスキー監督とノアの物語の関わりは、彼がノアについての詩を書いた13歳の時に始まり、映画作家のキャリアが...

日本公開:2014年6月13日

詳細情報

インサイド・ルーウィン・ディヴィス   名もなき男の歌 原題:Inside Llewyn Davis あのコーエン・ブラザーズの最新作は60年代初期、ニューヨークのGreenwich Villageで仕事もない、金もない若きフォークシンガーのルーウィンの1週間を描いたストーリー。 50年代が終わり、60'sに入ったアメリカは成長と共に...

日本公開:2014年5月30日

詳細情報
マンデラ  自由への長い道    

マンデラ  自由への長い道 原題:Mandela:Long Walk To Freedom南アフリカの人々を差別から解放するために命をかけた20世紀伝説のヒーロー、 ネルソン・マンデラ氏。彼の自伝「Long Walk to Freedom」(1995年出版)を題材に ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハ...

日本公開:2014年5月24日

詳細情報
ローン・サバイバー    

ローン・サバイバー 原題:Lone Survivor   「ローン・サバイバー」 -想像を絶する3日間-   2005年アフガニスタンでの実話、胸に刻まれたレッドウィング作戦。 2005年6月ーアメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シールズのメンバーによる極秘任務、アフガ...

日本公開:2014年3月21日

詳細情報
ウォルト・ディズニーの約束    

ウォルト・ディズニーの約束 原題:Saving Mr.Banks   あのメリーポピンズの誕生にはこんな隠されたシークレットがあったとは! 気難しい孤独な人生を送る原作者P.L.トラヴァースと陽気で 子供心を常に持っているMr.ディズニーランドこと、ウォルト・ディズニーとの 間にあっ...

日本公開:2014年3月21日

詳細情報
あなたを抱きしめる日まで    

あなたを抱きしめる日まで 原題:Philomena   アカデミー賞女優ジュディ・デンチ主演×「クィーン」のスティーヴン・フリアーズ監督、英国が誇る最高のスタッフ・キャストで贈る感動の実話! 2009年、英国で出版された実在するアイルランド人の主婦・フィロミナのお驚...

日本公開:2014年3月15日

詳細情報
それでも夜は明ける    

それでも夜は明ける 原題:12 YEARS A SLAVE   本年度アカデミー賞「作品賞」ほか「助演女優賞」、「脚色賞」受賞。 ゴールデン・グローブ賞作品賞「ドラマ部門」受賞。   ”恐れ知らずの映画監督”と讃えられるスティーヴ・マックィー...

日本公開:2014年3月 7日

詳細情報
ダラス・バイヤーズクラブ    

ダラス・バイヤーズクラブ 原題:Dallas Buyers Club   本年度アカデミー賞「主演男優賞」ほか、「助演男優賞」、「メイクアップ&ヘアスタイリング賞」受賞。   1985年アメリカテキサス州で毎晩の様に酒、ドラッグ、ギャンブルと女に溺れるロン・ウッドルーフは体...

日本公開:2014年2月22日

詳細情報
J・エドガー    

J・エドガー 実際にアメリカに存在したFBIを作りあげたアメリカ一怖い伝説の男、J・エドガー・フーバーの物語。   彼の栄光と誰も知らなかった驚きの秘密をイーストウッド監督が見事に描きました。 舞台の1920年代かおそよ50年間に渡り素晴らしくストーリーテリングしている。 ...

日本公開:2012年1月28日

詳細情報
TOPPAGE  TOP 
RSS2.0