シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの

グッバイ・アンド・ハロー  父からの贈りもの

原題:Greetings from Tim Buckley

1991年、幼い頃に一度しか会ったことがない亡き父親でミュージシャンのティム・バックリィのトリビュートコンサートに出演するためにブルックリンにやって来たミュージシャンの卵のジェフ・バックリィ。


父親を知らなかった複雑な想いを抱きながら父を愛した人たちに囲まれながらトリビュートに向けて準備。

そこで出会った魅力的な女性アリーと交流を持ちながら次第に父親のことを少しづつ知って行く。

初めて観客を前に歌うジェフ。ティムの息子としか見られていなかったが、コンサートではティム・バックリィのファンもジェフ自身も驚くほど、ジェフがパフォーマンスで聞かせた才能が湧き出た。

天使の歌声のミュージシャン、ジェフ・バックリィが誕生した瞬間だった。

そして、その時からジェフは父親に捨てられた想いも、次第に変わって行くのだった・・・。

互いに活躍した時代に愛されたこの親子、ティムとジェフ・バックリィ。ティムはオーバードーズによって28歳、ジェフはたった一枚のレコードを発表して、30歳と言う若さで水の事故でこの世を去った。


伝説のミュージシャン親子。生きている時に一緒に時間を過ごせなかったから今は天国で一緒に素晴らしい音楽を作って天使たちに聞かせていることでしょう。

二人の伝記映画と言うよりジェフが大スターになるきっかけとなった、父のトリビュートコンサートが行われるまでの数日間。そして1970年代、父ティムが幼いジェフと離れていた間のストーリーを両面見せてくれる。

もちろん音楽は最高。劇中の数々の曲はお楽しみに。

ジェフを演じるペン・バッジリー(ゴシップ・ガール)は圧巻なパフォーマンスを見せている。本人が実際に全ての曲を生で歌い、演奏。ミュージシャンじゃないだけにこれは感動的。

アリーを演じるイモージェン・プーツは時の IT GIRLです。

「ジェーン・エア」、「ニード・フォー・スピード」、cinemachics newsで紹介したジミヘンの映画日本未公開の「JIMI All Is By My Side」など、最新作品やこれから公開される映画が目白押し。目が離せないアクトレス。

人気ミュージシャンのケイト・ナッシュやAnthraxのフランク・ベロも共演。

知っている方は改めてティム・バックリィとジェフ・バックリィの作品はきっと聞きたくなる。

彼らのピュアな音楽レガシーは今も生きている。

 

日本公開:2014年10月18日

映画「グッバイ・アンド・ハロー  父からの贈りもの」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

ダニエル・アルグラント

キャスト

ペン・バッジリー、イモージェン・プーツ、ベン・ローゼンフィールド、フランク・ウッド、ノーバート・レオ・バッツ、ケイト・ナッシュ、フランク・ベロ

配 給

ミッドシップ

公式サイト

http://buckleys.jp/

製作年・国

2012年アメリカ映画

上映時間

1時間44分

Copyright

(C)Buckley Greetings,Inc. All Rights Reserved

「グッバイ・アンド・ハロー  父からの贈りもの」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0