シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

マレフィセント

マレフィセント

原題:Maleficent

〜ウォルト・ディズニー創立90周年記念作品〜
ディズニー・クラシック・アニメーションの傑作「眠れる森の美女」、この誰もが知っているロマンチックなお話を、別の視点から語っていくというこの作品。

主人公は、オーロラ姫に永遠の眠りの呪いをかけた、あの悪役マレフィセント。
悪役と思われていたマレフィセントのその秘密が明かされていくと、摩訶不思議で、ダークで、でも愛に溢れた話になるとは・・・。

ある王国で、念願のロイヤル・ベビー、オーロラ姫の誕生を祝うパーティーが開かれ、招待客たちが見守る中、3人の妖精たちが次々に幸運の魔法をオーロラ姫にかけていく。「美しさを贈ります」「いつも幸せに包まれますように」...だが3人目の妖精の番になった時、邪悪な妖精マレフィセントが現れ、オーロラ姫に恐ろしい呪いをかけてしまう。「16歳の誕生日の日没までに、姫は永遠の眠りにつくだろう。そして、真実の愛のキスだけが姫の眠りを覚ます」と・・・。

マレフィセントとはいったい何者で、何故オーロラ姫に呪いをかけたのか?
その謎を解く鍵は、人間界と妖精界とのあまりにも悲しい戦いの歴史と、マレフィセント自身の封印された過去にあった。

このマレフィセント・・・
グリム童話やバレエや様々な形で愛され続けてきた「眠れる森の美女」だが、実はマレフィセントが初登場したのは、1959年に製作されたディズニー・アニメーション「眠れる森の美女」なのだそう。
ディズニーが独自に創作したマレフィセント。

このマレフィセントを演じるのが、小さなころ、マレフィセントが大好きだったというアンジェリーナ・ジョリー。
類まれなる美しさと強さと優しさを持っているアンジェリーナ・ジョリーは、まさしくハマリ役!

オーロラ姫を演じるのが、本当に笑顔がチャーミングなエル・ファニング。

マレフィセントに仕えるディアヴァル(変幻自在だがその正体はカラス)役にサム・ライリー。

そして、オーロラ姫の幼少期をアンジェリーナ・ジョリーの愛娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットが演じていることにも注目だ。
母娘の初共演、その愛娘に注がれるアンジェリーナ・ジョリーの眼差しの奥に輝く母としての優しさをお見逃しなく。

さて「マレフィセント」は人間界と妖精界が描かれていて、そのダークな中にも夢のような映像美を誕生させてくれたのが、現在のハリウッドを代表するクリエイターたち。
監督は、「アバター」「アリス・イン・ワンダーランド」のプロダクション・デザインで、2度のアカデミー賞に輝くロバート・ストロンバーグ。

撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」でアカデミー賞受賞のディーン・セムラー。
そして、7度ものアカデミー賞に輝くメイクアップ・アーティストのリック・ベイカーがマレフィセントの究極の美を生み出してくれている。
アンジェリーナ・ジョリーが、本当に美しい。

音楽は、「眠れる森の美女」のディスニー版でおなじみなのが、オーロラ姫と王子が歌う名曲「Once Upon a Dream」。このロマンチィックな曲が「マレフィセント」では、なんとも言えないミステリアスな愛の曲になっている。
歌うのは、ラナ・デル・レイ。ちなみに日本語バージョンは大竹しのぶさん。

ずっと悪者と思われていたマレフィセントは本当に悪者なのか?
マレフィセントにいったい何が起こったのか?

是非、素晴らしい映像美の中で、堪能してくださいね。

 

日本公開:2014年7月 5日

映画「マレフィセント」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

ロバート・ストロンバーグ

キャスト

アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、サム・ライリー、シャルト・コプリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンプルシス、レスリー・マンビル、ビビアン・ジョリー=ピット

配 給

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

公式サイト

http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/maleficent/

製作年・国

2014年アメリカ映画

上映時間

1時間37分

Copyright

(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

「マレフィセント」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0