シャーリー富岡と斉藤洋美が試写会で観たロマンス、コメディ、ヒューマンドラマ、ファンタジー、アニメーション、アクション、ヒストリー、そして、おしゃれな映画を中心に紹介。二人のゆる〜いトークもお楽しみに。

ラストベガス

ラストベガス

原題:Last Vegas

ハリウッドのレジェンド、マイケル・ダグラス、ロバート・デニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クラインというこの豪華な4人が主演するという、それだけでもワクワクしちゃう作品です。


アカデミー賞獲得数計6賞、アカデミー賞ノミネート総計15回、出演作品の総興行収入約160億円というこの面々...

実は誰も1回も共演したことがないというのもビックリです。 けれども、このすごい4人は初共演なのに息がピッタリ!それぞれの個性がイイ感じに溢れていて、本当に嬉しくなっちゃいました。


さて、この4人が扮するのは、6歳の時から一緒にワンパクをしまくっていた幼なじみ。時は過ぎて、老齢になってきたこの4人組は、それぞれの人生を背負いながら生きています。


バディ(ロバート・デニーロ)は妻に先立たれた悲しみから立ち直れず、家に閉じこもり落ち込む日々...。

アーチ(モーガン・フリーマン)は持病に悩みながらも、息子夫婦と孫と同居し、幸せだけれど、何か満たされない...。

サム(ケヴィン・クライン)は妻と不自由なく暮らしているにもかかわらず、浮気願望が...。

そして、長年独身生活を貫いたリッチなビリー(マイケル・ダグラス)。


ある日、このリッチなビリーが若い恋人と結婚をすることになり、挙式が行われるラスベガスで、幼なじみの4人が久々に集まることになるのです。 58年の友情で結ばれたちょっとオバカなオヤジたちに、笑って、ハラハラして、そして心をホッコリにしてもらえます。


この映画のタイトルは「ラスベガス」でなく、「ラストベガス」です。 ラストのベガス...。

映画を観終わって、このタイトル深いなあと思いました。

ちなみにステキに年を重ねている女性代表としてメアリー・スティーンバージェンも登場します。

このメアリーもアカデミー賞助演女優賞を受賞している素晴らしい女優で、この作品の中で、彼女の素晴らしい歌声も聴かせてもらえます。

友情って、年齢を重ねるってステキだなと思わせてもらえるこの作品。


ラスベガスにこのステキな4人のオヤジたちと出かけませんか?

 

日本公開:2014年5月24日

映画「ラストベガス」のおすすめポイントをシャーリーと洋美が音声で紹介!


監 督

ジョン・タートルトーブ

キャスト

マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケビン・クライン、メアリー・スティーンバージェン

配 給

KADOKAWA

公式サイト

http://lastvegas.jp/

製作年・国

2013年アメリカ映画

上映時間

1時間45分

Copyright

(C)Copyright 2013 CBS Films Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

「ラストベガス」予告編



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0